広島市で茶道具買取ができるおススメの買取店5選!

1.広島市で茶道具を高く売るために

広島市内で茶道具の買取をお考えの方が気になるのは、「茶道具をより高く買取ってくれるお店を探す方法」「茶器や花瓶を少しでも高く売るためのコツ」といった点ではないでしょうか。広島市内には多くの茶道具買取店がありますが、中区や南区、東区などの高級住宅街には特にお店が集中しています。また、公共施設などの多い西区なども、茶道具買取店が多数あるエリアです。こうした地域では高価買取実績の豊富なお店が多く、茶道具を高値で買取ってもらえる可能性があります。茶道具の状態の良さ、箱書きの有無、署名・落款の有無などにもよりますが、茶道具を高く売るにはエリアやお店選びも大切です。他にも、茶道具に詳しい査定士がいるお店を探すなどして、お手持ちの茶道具の高価買取を目指してみてはいかがでしょうか。

このページの目次

2.広島市で茶道具を買取できる店舗一覧

茶道具の査定・買取にあたっては、広島市ではさまざまな選択肢があります。全国に店舗を持つ大手買取チェーンや地域の老舗買取店など、お店によって規模も特色も異なるのです。例えば、全国に店舗展開している「なんぼや」は、駅からの近さと豊富な実績が光ります。地域密着型店の「天満古美術」「愛研美術」は、長年の営業で培った信頼と実績を誇るお店です。他にも、骨董品や茶道具の鑑定力に定評のある「広島骨董ひつじ堂」、茶道具専門店の「新古茶道具きた」など、広島市内には多くの茶道具買取店があります。ここからは、広島市で茶道具の買取を行っている店舗の詳細をまとめてご紹介します。

2-1.天満古美術


	天満古美術


買取店名
天満古美術
WEBサイト
https://www.tenma-kobijutsu.jp/k1.htm
SATEeee茶道具買取事務局から一言!天満古美術のここがおススメ!
天満古美術は、広島市西区天満にあります。広島電鉄の天満町停留場から徒歩3分、天満橋そばにあるので、初めて来店する際も目印となり、迷わずにたどり着ける可能性が高いお店です。茶道具をはじめ、骨董品・古美術品の買取と販売を行い、創業50年の実績を誇ります。丁寧な接客と確かな鑑定眼、高い買取価格に定評があり、利用者のリピート率も高い点が魅力です。蔵や納屋の整理にも対応してくれるので、不要品をまとめて査定してもらいたいというときにもおすすめの買取店だといえます。地域に根ざした信頼できる老舗に買取を依頼したい、という方はぜひ一度査定の相談をしてみてはいかがでしょうか。

2-2.なんぼや 広島本通店


	なんぼや 広島本通店


買取店名
なんぼや 広島本通店
WEBサイト
https://nanboya.com/shop/hiroshima-brandshop/
なんぼや 広島本通店の買取実績

鵬雲斎茶杓
買取ジャンル: 茶杓
買取金額: 150,000円
鵬雲斎は、茶道裏千家前家元15代汎叟宗室の斎号です。茶道の普及に広く貢献したほか、京都大学大学院特任教授や大阪大学大学院客員教授を務め、伝統芸術研究領域の指導にもあたっています。こちらの品は、鵬雲斎のものと思われる茶杓です。箱書きなども揃っており、状態の良い品で名品ということで高価買取が実現したものと考えられます。


SATEeee茶道具買取事務局から一言!なんぼや 広島本通店のここがおススメ!
なんぼや広島本通店は、広島市中区本通近くにあり、本通駅と立町駅から徒歩圏内です。周囲はファッションビルやディスカウントストアなどが立ち並ぶ商業エリアで、骨董品の高価買取を行っているお店も多数あります。なんぼや広島本通店は大手チェーンならではの豊富な実績と、きめ細やかな接客サービスが魅力です。茶道具の買取は初めてという方にも丁寧に対応してくれるので、ぜひ一度お手持ちの茶道具の査定相談をしてみてはいかがでしょうか。

2-3.愛研美術


	愛研美術


買取店名
愛研美術
WEBサイト
https://aikentougei.net/lpsadogu/?gclid=CjwKCAjwzIH7BRAbEiwAoDxxTnAcNcl34yQ-WcXSIXL2r4VZD06ZlHNdVjYbyLxFrJOyQHaDUBUaMRoCFloQAvD_BwE
愛研美術の買取実績

表千家
買取ジャンル: 茶道具
表千家は、千利休を祖とする千家の家督を継いだ千家流茶道の本家です。代々、紀州徳川家の茶頭を務めました。三井家とも深いつながりをもつ茶道流派の1つで、現在は15代目家元です。分家の裏千家、武者小路千家と共に三千家と呼ばれることもあります。表千家にゆかりのある茶道具は、名実ともに価値が高く、歴史ある逸品が多い傾向です。真作と判断できれば、高額での買取になることが期待されます。


裏千家
買取ジャンル: 茶道具
裏千家は千利休の孫宗旦の四男である宗室が開いた、茶道諸流派中最大の流派の1つです。宗家は京都市にあり表千家宗家と隣接しています。茶室「今日庵」は、裏千家の代名詞ともいえる存在です。表千家の象徴的茶室「不審菴」の裏に茶室を構えたことから、裏千家の名ができたとされています。裏千家の茶道具は、表千家と同様、道具と箱がセットであることが高価買取の重要なポイントです。


武者小路千家
買取ジャンル: 茶道具
武者小路千家は茶道流派の1つで、表千家・裏千家と合わせて三千家とも呼ばれます。シンプルで簡潔な茶室の装飾、無駄を省いた合理的な所作を重視するなど、他の流派に比べ独自色の強い流派です。京都市上京区武者小路通りに宗家を構えたことが、名前の由来となっています。武者小路千家は由緒正しい歴史ある流派なので、茶道具も新作で状態の良いものは高値で取引されるでしょう。


SATEeee茶道具買取事務局から一言!愛研美術のここがおススメ!
愛研美術は、広島市内に2店舗を構える茶道具買取店です。買取方法は店頭・出張・宅配・LINEの4種類から選べるので、遠方に住んでいる方は出張、忙しいので時間を問わずに問い合わせたい人はLINEなど、利用しやすい方法で茶道具を買取ってもらえます。創業50年の信頼と実績を誇るお店なので、「確かな鑑定技術のあるお店に頼みたい」「大手チェーンではなく、地域のお店で売りたい」という人にもおすすめです。遠方でも出張買取対応可能なので、広島市内で茶道具の買取先に迷ったら、ぜひ一度チェックしてみてください。

2-4.広島骨董ひつじ堂


	広島骨董ひつじ堂


買取店名
広島骨董ひつじ堂
WEBサイト
https://www.hitsujidou.jp/
SATEeee茶道具買取事務局から一言!広島骨董ひつじ堂のここがおススメ!
広島骨董ひつじ堂は、広島市安佐南区にある茶道具買取店です。広島県全域に出張買取対応しているので、どこからでも利用しやすいことはもちろん、中国地方5県で買取可能で、遠方に住んでいる人も利用することができるお店だといえます。買取の際は専用ダイヤルにて相談できますが、急ぎの方用の問い合わせ先も用意されているので、急な依頼にも対応してくれる買取店です。長年の修業を積んだ経験豊富な査定士が品物をチェックしてくれるので、1点1点しっかり査定してほしい人はぜひ査定の相談をしてみてはいかがでしょうか。

2-5.新古茶道具きた


	新古茶道具きた


買取店名
新古茶道具きた
WEBサイト
http://www.chadougu.co.jp/
SATEeee茶道具買取事務局から一言!新古茶道具きたのここがおススメ!
「新古茶道具きた」は、広島市南区で茶道具の販売・買取を行う茶道具専門店です。広島駅からもほど近く、周囲は商業店舗や学校・公園などの多い商業エリアとなっています。川に挟まれた立地なので、査定を待つ間に周辺を散策するのもおすすめです。また、車でも来店しやすいので、大量に持ち込み査定を依頼したい人にも利用しやすいお店だといえます。同店は大正15年創業の、90年以上に渡る信頼と実績を誇る買取店です。長く地域で愛される買取店でリピーターも多く、高価買取実績の豊富さも光ります。茶道具専門店なので、専門家の目で適性な価格を判断してほしいとき、ぜひ「新古茶道具きた」に相談してみてください。

3.SATEeeeの選べる査定方法

SATEeeeでは、「ご自身で一括査定」「出張査定」「メール写真査定」「LINE査定」の4通りの査定方法がございます。お客様のご都合の良い査定方法をお選びください。

4.SATEeeeのご利用の流れ

SATEeeeのご利用方法は大きくわけて2つあり、「ご自身で一括査定」と「査定代行」です。「ご自身で一括査定」は、お客様ご自身で品物の画像をSATEeee上にアップロードし、査定依頼をして頂くサービスとなります。ご自身で写真画像のアップロードが難しい場合には、事務局担当者にお願いして頂いても大丈夫です。弊社から査定を代行いたします。詳しい流れは以下よりご確認くださいませ。

5.高額査定のテクニック

査定をする際、買取業者からの査定金額は少しでも高くなってほしいものです。査定金額を高額にするには、品物そのものの価値も重要ですが、写真の撮り方や品物の情報を明確に伝える事など、買取業者が「査定金額を付けやすい」「判断しやすい」ように工夫することも重要となります。高額査定の方法をまとめましたので、詳しい方法は以下よりご確認くださいませ。

6.広島市の茶道具買取まとめ

広島市で大切な茶道具を少しでも高く売るためには、お手持ちの茶道具にあった、高価買取実績の豊富なお店を選ぶことが重要です。お店によって買取ジャンルの強みや専門性が異なるので、1つのお店だけでなく複数店舗で買取価格を比較してみると、茶道具によってはより高く売れるお店があるかもしれません。例えば、なんぼや広島本通店ではお得なLINE査定を実施していますし、天満古美術や愛研美術は長年の実績が魅力です。とはいえ、いくつものお店を比較検討するには時間も手間もかかります。ご自身で複数の買取店をリサーチする時間が取れないという方もいるかと思います。そんなときは、オンラインサービスの「SATEeee(サテイー)」を試してみてください。広島市の厳選された茶道具買取店が登録されており、誰でも簡単に一括査定を依頼できます。こちらのサービスも利用しながら、ぜひ大切な茶道具の高価売却を目指してはいかがでしょうか。